人工透析について

オンラインHDFを導入して

オンラインHDFの効果について

日本HDF研究会によれば、HDFには以下のような臨床効果が認められています。

確実に効果が認められている症状

  • 腎性貧血
  • 皮膚のかゆみ
  • イライラ
  • 不眠
  • 末梢神経障害
  • 栄養障害、異化亢進
  • 透析アミロイド症、関節痛

実際に効果が報告されている症状

  • 色素沈着
  • 低血圧、透析困難症

こやまクリニックでの実例

こやまクリニックでも、オンラインHDFを本格的に全面導入した2003年より少し経過した2005年の時点で既に、貧血改善のほか、顕著な自覚・他覚症状として色素沈着の改善、そして体力の向上が認められました。

その他、以下のような臨床効果も広く見られました。

  • 色素沈着の改善
    透析者のみなさんにとって何より身近に実感されたのは、肌の透明感と潤いが増したことだったといいます。女性の方々からは「なによりです」、「鏡を見るのが楽しみになりました」という声が聞かれました。

  • 体力の向上
    体力については基礎体力の向上が導入後数ヶ月から見られ、「冬の寒さや夏の暑さがしのぎやすくなりました」という方が増えました。また男性を中心に「仕事での集中力が増し」、「体力に粘りが出た」ことで、以前よりも毎日の仕事に取り組みやすくなったとの声が聞かれています。

また、このほかに

  • 味覚が鋭くなり、これまでよりも食べ物を美味しく味わえるようになった。
  • 関節痛が改善し、徒歩で通院できるまでになった。

といった例がありました。

目次 蘭写真集
緑写真集