当院の特色

こやまクリニックの特色(3)~医師によるサポートの充実

こやまクリニックでは、小山院長が主治医として透析者の体調把握に努め、東京大学医学部附属病院の経験豊かな心臓専門医たちが心臓関係の疾患をチェックするというサポート体制をとっています。

主治医による体調管理と綿密な透析方針

主治医である院長は毎週平日を通して終日診療に従事し、透析ごとに回診して皆さんの体調をチェックして回ります。全透析者との「対話のある医療」を実践することで、透析・生活にわたる心身全般のケアを目指しています。

さらに各種検査結果が出ると全てに目を通し、記録をつけ、普段から細かく把握している各透析者の体調にどのような変化が出たかを調べます。週末にはカルテや透析記録を総確認し、次週以降の透析方針を立てるのに役立てています。

心臓専門医によるサポート

週末は東京大学医学科の心臓外科ならびに循環器内科専門医らが来院し、診察・検査にあたっています。

主治医である院長と連絡ノート等を通じて緊密な連携をとりながら透析者の診療にあたるほか、心臓・血圧の検査を行って異常がないかどうかをチェックします。

透析者は心疾患にかかることが多いため、こうした院内での専門医による検査・診断体制を整えることで、より安心して通院していただけるかと思います。

外部専門医の紹介

透析以外の専門的医療が必要な場合は、各分野で実績のある専門医を紹介しています。

目次 蘭写真集
緑写真集